ご挨拶

ご挨拶

OFJ不動産システム株式会社は、不動産の鑑定評価及びアドバイザリーに特化した会社として設立されました。

私たちのこだわり

弊社は、不動産領域でのこれまでの豊富な経験を活かし、適切な不動産の鑑定評価、不動産の様々な有効活用のお手伝いをさせていただくため、これら業務に特化し、グローバルで永続的な公正な視点から高度な不動産関連サービスをご提供いたします。社名のOFJには、Overseas(グローバル)、Future(マーケットの変化を的確に捉えて、時代にマッチする)、Jusutice(公正な)の弊社設立の思いのイニシャルも含まれています。

代表者メッセージ

2008年のリーマンショックから、我が国の不動産を取り巻く環境は激変してまいりました。日本の不動産を取得しようとこぞって日本に上陸した海外の投資家の多くが我が国を去っていき我が国の中心商業地の不動産の価値が急落したことは、まだ記憶に新しいところかと存じます。その後2013年には2020年の東京オリンピックの開催が決定し、アベノミクスの効果も相まって再び中心商業地の不動産の価格は上昇を始めました。
2018年現在では、銀座や新宿といったいわゆるインバウンドの観光客の多く集まるエリアでは、リーマンショック前の水準を既に大きく超えて回復している状況です。
このように、不動産の価格(価値)は、時代とともにドラスティックに変化してまいります。
私は、大学卒業後、マスコミ(メディア)、ゼネコン、信託銀行、アセットマネジメント等多種多様な業務に従事してまいりました。この多様な経験から得られた感覚は、不動産という大切な基盤となる資産の見方に大いに役に立っていると自負しております。
このような、経験から今般、グローバルで将来の予測を踏まえた公正な不動産の資産価値の把握を専門とする弊社を設立いたしました。
幅広い視点に立って、お客様のニーズに的確にお応えできる不動産鑑定評価機関として、是非ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

OFJ不動産システム株式会社
代表取締役 尾藤 哲

代表者経歴
* 1986年 慶應義塾大学経済学部 卒業
* 1986年 全国朝日放送株式会社(現:株式会社テレビ朝日) 入社
* 1988年 鹿島建設株式会社 入社
* 2001年 UFJ信託銀行株式会社(現:三菱UFJ信託銀行株式会社) 入社
* 2005年 アジア・パシフィック・ランド・(ジャパン)・リミテッド 入社
* 2010年 株式会社BMH(現:ビー・エム・エイチ興産株式会社) 代表取締役副社長
* 2018年 OFJ不動産システム株式会社 設立 代表取締役就任

PAGE TOP